NISSAN / PAO Vol.3

車内クリーニング ~車内の拭き掃除・マット洗浄編~

  • はてなブックマーク
  • LINE

みなさん、こんにちは。前回の記事の「コンディションチェック」では洗車を行い、主にパオの外回りの傷み具合のチェックを行いましたが、今回は車内のクリーニングとなります。
ぜひ今回もお付き合いください!

初回の記事の中でもお見せしましたが、今回のパオ。
車内に黒のパーツが少なく、ハンドルやレバー、メーターなどのパーツがクリーム色で統一されていたり、ボディカラーのブルーグレーが基調になっていたりして、車内もとてもおしゃれな印象です。やはりこれは車内もキレイにしておかないといけません!
210819_1

「車内クリーニング」の主なタスクはこのような感じです。
●掃除機がけとマットの掃除
●インテリアパーツの拭き掃除
●内窓の掃除
(革シートのクリーニングとコーティングについては、次回公開予定です!)

しっかり掃除をしつつも手軽に使える、パオに合いそうな車内用アイテムを揃えました。210819_2

布シート&マットクリーナー トリガー400
ルームピア ウォッシュミスト
窓フクピカジェル
ニューボデータオル

まずは車内掃除の基本。掃除機がけからスタート。
210819_3
掃除機をかけているとやはり気になるのがマットの汚れ。以前のオーナーさんの歴史とともに染みついた汚れ、というかシミが・・・
マットをまる洗いするという方法も勿論ありますが、今回は「手軽に」ということで、マットも洗えるクリーナー『布シート&マットクリーナー トリガー400』でササっと洗っていきます。

マットを取り出し、『布シート&マットクリーナー トリガー400』をスプレーし、スプレーした部分を付属のブラシで汚れを浮き上がらせていきます。
210819_4
210819_5

あとは、キレイなタオルで汚れを拭き上げていくだけ。
210819_6
210819_7

タオルに付いた汚れを見ていただけるとわかる通り、マットの掃除はちょっと手強かったことはお伝えしておきます…

次に『ルームピア ウォッシュミスト』を使って、車内の拭き掃除。
握るたびにべたべたしていて、とにかくなんとかしたかったハンドル。
210819_8

拭き掃除は『ルームピア ウォッシュミスト』をタオルにスプレーして、拭き上げるだけ。超簡単です!
210819_9
210819_10

ルームピア ウォッシュミスト』は簡単なのも勿論特長ですが、クリーニング効果も高く、おまけに除菌効果もあるのでこのご時世に気になる車内の衛生対策にも使えて、これ1本で済ませられる万能クリーナーです。
こちらもぐるっとひと拭きしただけでこんなに汚れが! 拭いた後はスッキリして、べたべたしていた部分もさらさらになり、キレイになって嬉しい…!!拭き上げるたびにシトラス系の香りがするのも爽やかで気持ちがいいです。
210819_11

ドアの取っ手も手アカがひどい状態でした。
210819_12

こちらもスプレーして拭き上げると、タオルに汚れがしっかりと…
210819_13
210819_14
210819_15

手アカが一掃されて、スッキリしました!
210819_16

同じく、よく触れる部分といえばこのあたりですよね。210819_17

手アカで黒ずんだシフトレバーも少し拭くだけで黒い手アカ汚れは取れる感じでした。210819_18

あとここはすごく気になっていた部分なのですが、シフトレバーの下の未塗装樹脂パーツ。
ここの白化がとにかくすごい・・・いまだかつて見たことがないくらいの白化。
もちろん白化はクリーナーでは再生できませんので、またこれも後日レポートしたいと思いますが、しっかり汚れは落としておきたいと思います!210819_19

続いて、ダッシュボード。
210819_20
210819_21

ステッカーを貼ったようなノリ跡だったり210819_22

ボックス周りの手アカも気になったので、全部『ルームピア ウォッシュミスト』でクリーニングしました!210819_23

ちなみに、奥のほうまでホコリや汚れが入りたい放題の棚も念入りに掃除しておきます。
210819_24

あとはこんな場所も。
ドアの内張りは表面の汚れは落とせましたが、残念ながら黒いキック跡は『ルームピア ウォッシュミスト』では落とし切れませんでした…。でも気になります。なんとか消す方法はないか・・・

あとは、天井。ビニール素材?なので、そこまで汚れが目立つ状態ではなかったですが、天井まで拭いたことでなんだか全体がスッキリしたような!
210819_26

残るは内窓。
なんとなく納車された時から、内窓がくすんでいるような気がしてなりませんでした!(これはきっと表側の油膜のせいもあると思います…)
ルームピア ウォッシュミスト』も内窓のクリーニングにおすすめではありますが、強力タイプの窓専用のクリーナー『窓フクピカジェル』を使ってキレイにしていきたいと思います。

まずは『窓フクピカジェル』をサイドガラスの内側にスプレー。
210819_27

こちらのクリーナーはジェルタイプでして、垂直面でも液だれしにくいのが最大のポイント。210819_28

且つ、こうしてしっかりジェルが吸着し、浸透することによってクリーニング効果も高いんです!さらに、油性汚れに強いタイプなのも魅力的です。

傾斜のあるフロントガラスの内側でもスプレーしてすぐにジェルがガラスに留まってくれます。液が垂れにくいので急いでタオルで拭き上げなくても大丈夫です!
210819_29
210819_30

車内のクリーニングが終わって、全体がスッキリしたところで、今回はここまで。
次回はレザーシートのクリーニングとコーティング編をお送りいたしますので、どうぞおたのしみに!