ボディカラーの色アセ(ボディ)の補修

  • 3工程
  • 20
  • 1,550
この補修の仕上がりイメージ
補修前のイメージ
BEFORE
補修の仕上がりイメージ
AFTER

カラーフィニッシュで磨く

?

工程をクリップできます。クリップした工程はクリップリストページよりご覧いただけます。

コンパウンドシート

あらかじめシャンプー洗車で汚れをキレイに落とし、水滴を拭き取ってから付属の手袋をつけ、スポンジの黄色の面にカラーフィニッシュのジェルを3cm程度出し、ツヤ引けした部分や色アセが気になる部分を磨きます。
ジェルは3cm程度出し、一定の範囲を部分的に磨いていきます。

凹みの中心から塗っていき、周辺部の方が薄くなるように盛り上げていきます。パテヘラセットの大きなヘラが便利です。

色アセが気になる部分はジェルの量を追加して、やや強めに磨いてください。

この工程に必要な商品

磨いた箇所を塗り広げる

磨いた箇所を塗り広げる

磨き終わったら、再びスポンジにジェルを少量付け、工程1で磨いた部分にワックスがけをするように薄く塗り広げていきます。

磨き終わりましたら、再びスポンジにジェルを少量付け、工程1で磨いた部分にワックスがけをするように薄く塗り広げていきます。

拭き上げ

拭き上げ

10分程度(夏場10分/冬場は20分程度)乾燥させ、表面が白く乾いたら付属の拭き取りシートで表面をならすように拭き上げます。

平滑で色鮮やかなボディカラーに復活!

平滑で色鮮やかなボディカラーに復活!

WAXがけのような簡単な作業で、経年劣化によって色あせた愛車のボディカラーが、新車のように美しく光沢感のある状態に復活します。
今回は赤系統のボディカラーを復活させましたが、『99工房モドシ隊 カラーフィニッシュ』は、ブラックレッドホワイトブルーシルバーの5種をラインナップしていますので、愛車のボディカラーのタイプに応じた製品を使用してください。

PAGE TOP

クリップ