99工房賞 コース3|車の傷のDIY補修・塗装なら補修ナビ

補修コンテスト 結果発表!

コース3

10円パンチをやっつけろ!
ボディの線キズ・ひっかきキズ

99工房賞
受賞者
かずやんですさん
補修前のイメージ
BEFORE
補修の仕上がりイメージ
AFTER

受賞者インプレッション

ドアパンチで受けた傷

ドアパンチで受けた傷です。
相手の白い塗料?が付着した生々しい状態です。(涙)

塗装部分のみサンドペーパーで削る

幸い生地まで変形していなかったので、塗装部分のみサンドペーパーで削りだしました。
番手は1000。耐水ペーパーなので、水を付けて作業します。

ぶつけた部分の塗料が浮いてしまっていたので、予定よりも大きめになりました。

タッチアップペイントで一回目の塗装

タッチアップペイントで一回目の塗装です。
色が良く混ざるように何度も振ってから作業します。
どうしても壁面なので下に垂れるのが難しい…。
そうそう、シリコンオフで十分脱脂するのを忘れずに!

3週間程乾燥させる

3週間程乾燥させてこのような状態に。塗装は十分に乾燥させないと、磨きで困ることになりますから焦りは禁物!

マスキングする

仕上げの研磨になるので、余計な場所を削らないらないようにマスキングします。

サンドペーパーの端を上手く使って凹凸が無いように削る

サンドペーパーの端を上手く使って凹凸が無いように削ります。ここでも水を使って砥ぎます。

ちょうど日光が斜めに射していて、絶好のポジションです♪

サンドペーパーのみでの仕上がり

サンドペーパーのみでの仕上がりです。
凹凸は取れてますが、艶が全くありません!

付属のコンパウンドを使用し、粗い方から順に磨いて仕上げる

付属のコンパウンドを使用し、粗い方から順に磨いて仕上げます。ついでにとって全体も磨いてみました。

最終的にこんな感じに。前頂いた鏡面ワックスを仕上げに使いました。
水ハジキの状況も見て取れるかと思います。

良く見ると境界面の色の違いが判るかもしれませんが、遠目からは全く気にならない仕上がりになりました。大変満足しております!写真を撮るときに何処に傷があったか分からなくて困ったくらい…。(苦笑)

※「みんカラ」ブログより抜粋しています。

あなたもDIY補修にチャレンジ!

  • このページで紹介している補修方法を見る
  • 補修ナビで愛車に合った補修方法を探す

PAGE TOP

クリップ